配達に行ったりアニマルのTVを見たりしてた

買いたいものがあったので、夕刻くらいに配送に行きました。近くのデパートに行って買いました。パンを買おうかなと思っていましたが、パンを売るところに行くと、割り引きしていないパンばかりだったので、スイーツを買うことにしました。スイーツを売るところに行くと、パンよりも安っぽいスイーツがあったので、スイーツを買いました。ポップコーンのキャラメル味覚を買いました。家に帰ってから、サパーを食べました。さぬき細うどんというのを食べました。ようやく食べましたが、さぬきと書いていたのでコシが著しいのかなとは思っていました。食べると、最もコシが強かっただ。か細いのにもかかわらず、コシが強かったので美味しかっただ。まだ惜しくもうどんが留まるので、また食べたいなと思います。そして、アニマルの企画を見ました。思い出深い写真も出てきたりしました。こういう企画は久しぶりに企画されたのですが、今日もこういう企画を見れて良かったです。すっぽん小町 購入店

雨止んで秋の収納整理のひと時になりました

台風や秋雨前線の影響によりざっと降った後は、20℃というくらい気温が涼しい、暖かいと感じたのは昼前後だけだった。
これでも降った時間としては以前より短く、午前中の早い時間から昼にかけて陽ざしがぽかぽか、秋の小春日和という感じです。

家の掃除などするには夏時期みたいに汗もかかないし、暖か傾向の気温になれば日中の換気もできるという時間帯があるのもいい。
10月の季節ならば晩秋から冬に向けての衣類のシフト時期、10月としての衣類シフトには少しばかり早い気がするので、数箇所の整理から始めてみました。

一般的な傾向と言うと日常は仕事面に集中していて、収納などを秋とか春、それに12月時期に整頓するスタイルで雑然としていても自然というものですが結構整っています。
季節ごとにピンポイントの片づけを集中して完了するので、整理といっても中身や収納方法のチェックくらいのもの。

余程年季で時代遅れのアイテムならば回収日に整理もあり、省スペースだから季節ごとの整理は必須項目、普段用に使う物と収納棚にあるだけというアイテムを分別する秋のひと時になりました。肥後すっぽんもろみ 店舗